情報商材やマルチ関連のコメント・トラバはお断りいたします。

当ブログで最も稼げるポイントサイト!
モッピー | お金がたまるポイントサイト


人気ブログランキング


私の順位は?
→ 人気ブログランキング

2017年01月21日

リタイア生活の条件!ポイント収入910万円!

リタイア生活の実現に向けた考察の続編です。

前回は、公的年金など社会保障の改悪の可能性や増税の危険性を考察しました。→ 人気ランキング

そのうえで、最も大切なことは、そうした障害を乗り越えて悠々自適なリタイア生活に現役時代から備えるということです。→ 人気ランキング

ただ、備えるといっても、いったい、どうしたらいいのか、多くの人たちは逡巡するでしょう。→ 人気ランキング

私自身もそうでした。→ 人気ランキング

しかし、自適なリタイア生活を実現する方法は、極めてシンプルだと気づきました。→ 人気ランキング

自己責任で収入や貯蓄を増やすことです。(副収入の変遷

問題は、その方法論です。→ 人気ランキング

私が実践していたのは、時系列的に@株式投資A不動産投資Bポイント収入などネット副業でした。→ 人気ランキング

どれも一長一短はありましたが、重要なことは、まずは経験してみるということです。→ 人気ランキング

悩む時間があったら、まずは失敗覚悟でやってみること。その実践によって得ることは驚くほど大きいなものでした。(副収入の変遷

お金に多少余裕のある人は株式投資。まとまったお金と金融機関に対して信用ある人(上場企業のサラリーマン)は不動産投資、どちらもない人はポイント収入が手っ取り早く実践するのが適当です。

そして、ひとつ経験したら、2つ目、3つ目と、その3分野すべてを実践してみる。(副収入の変遷株式&不動産収支

それによって、給料プラスαの副収入を得るコツを体得できるようになります。

しかも、この3分野はリタイアしてからも継続できます。いや、リタイアしてからの方が本格的に取り組めることばかりです。

次回は、ポイント収入の勘所を考察したいと思います。(副収入の変遷

というわけで、最新のポイント収入を集計しました。→ 人気ランキング

1月は21日現在、3万2000円で、総収入は910万0000円に達しました。今年は1000万円の大台を目指します。(副収入の変遷

お金を運用して利益が出たというわけではなく、全くの資金ゼロから、900万円超の副収入を稼いだことに充実感を感じています。

その副収入の内訳ですが、1月のトップは、いま最も人気のあるポイントタウンで、8000円です。ポイントタウンは累計126万円の収入となりました。(副収入の変遷

2位は、ハピタスで6000でした。ハピタスは初のトップ入りです。このポイントサイトは最近、非常に人気のサイトで、利用報酬が高いことが特徴です。

3位が、将来性ナンバー1のげん玉で5000円。このげん玉だけでも、トータルで106万円稼いでくれています。(副収入の変遷

そのほかのポイントサイトも3〜4000円の収入で、どれも平均的に安定収入をもたらしてくれています。今月後半の収入が楽しみです。→ ランキング

一つ一つは少額でも複数のポイント収入に無料登録すると、トータルで収入を増やすことができます。ポイントサイトは「複数サイトに登録が鉄則」です。→ ランキング

やはり、リスクゼロの副収入は安定感抜群の「カネのなる木」であることを実感しています。→ ランキング

ポイント収入のコツは、優秀なポイントサイトをたくさん無料登録しコツコツ継続することです。→ ランキング

1月21日現在のポイント収入の内訳です。→ ランキング

サイト名  獲得額入金実績 
 フルーツメール1000円98万4000円
 お財布.com4000円89万8000円
モッピー 3000円438万2000円
げん玉 5000円107万2000円
 ハピタス6000円15万5000円
 ポイントタウン(14年7月登録)8000円127万2000円
新規ポイントインカム(15年10月登録)5000円9万1000円
新規リアルワールド(16年4月登録)- 8000円
 1月の獲得額(21日現在)3万2000円910万0000円


上記のポイントサイトは、数あるサイトの中で、私自身、長年実践し、ベストだと感じているものばかりです。→ ランキング

その中でも、現在、ポイントタウンは、この2年ほどで120万円以上の入金で、毎日のように入金されています。→ ランキング

登録後、1年ほどで、ポイントタウンは、どんどん入金額が増え、次のような入金状況でした。(副収入の変遷)→ ランキング

2015年09月 2,216,130pt(11万1000円)さらに成長
2015年08月 1,619,376pt(8万0000円)安定期
2015年07月 1,833,872pt(9万2000円)安定期
2015年06月 1,806,592pt(8万7000円)安定期
2015年05月 1,889,233pt(9万5000円)安定的に成長
2015年04月 1,816,821pt(8万9000円)←さらに成長!
2015年03月 1,353,878pt(6万6000円)←着実に成長!
2015年02月 1,052,711pt(5万2000円)←急成長!
2015年01月 522,726pt(2万5000円)
2014年12月 419,800pt(2万0000円)
2014年11月 688,085pt(3万4000円)
2014年10月 339,956pt(1万6000円)
2014年09月 249,921pt(1万2000円)
2014年08月 193,815pt(1万4000円)
2014年07月 14,887pt

ご覧のように、登録後、入金額は急速に成長したのが分かります。(副収入の変遷

しかも、ポイントタウンは、口座への入金スピードも早く(翌日に振り込まれます)、入金手数料もタダです。

このポイントタウンは、無料登録した直後に500ポイントもらえ、ポイント付き広告メールがどんどん届き、40ポイント付きアンケートやゲームが毎日絶えることがないので、あっという間にポイントが貯まります。→ ランキング

ポイントタウンは、入金スピードを大幅に短縮(即日〜2日間)するなどサービスも急速に向上させています。これは無料登録して本当に損のないサイトだと感じています。(詳しい説明はこちらです)

「やらずに後悔するより、やって後悔しろ」

私の尊敬する資産家の言葉ですが、成功者の言葉には経験に基づいた真実があると感じるきょうこのごろです。(副収入の変遷

今年の月間収入は次の通りです。→ 人気ランキング
2016年
1月 74.000円 
2月 82.000円
3月 72.000円
4月 70.000円
5月 87.000円
6月 64.000円
7月 54.000円
8月 59.000円
9月 47.000円
10月 40.000円
11月 54.000円
12月 34.000円
合計 73万7000円 累計906万8000円
2017年
1月 32.000円(21日現在)
合計 3万2000円 累計910万0000円

ご覧のように、1月の副収入は、21日現在、3万2000円。総合計は900万円を突破しました。(副収入の変遷

「ちりも積もれば、山となる」を実感しています。

お金を一切使わず、これくらいの副収入があれば、相当、生活には余裕が出てきます。今年も頑張りたいと思います。→ ランキング

副収入は、優秀なポイントサイトの数に比例するので、新規追加は必要不可欠です。評判の良いサイトを増やしていけば、収入は倍々ゲームで増えていきます。

資金ゼロで、これだけ稼げる副収入を私は知りません。やはり、ポイント稼ぎは早めにやった者勝ちの世界です。

私は、この副収入を、FX投資に投入して資金を数倍に増やす試みも実践しています。何事もダメ元で実践することの大切さを実感しています。(ご参考

リストラや給料カットが横行するデフレ時代は、複数の収入源を確保することが重要だと考えて生活した人と、無頓着に過ごした人とでは、10年後、大きな差となって現れてくると思います。

各サイトの特徴は何か?

続きをご覧ください
人気blogランキング
続きを読む
posted by ほたる at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リタイア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

リタイア生活の必要条件!ポイント収入900万円突破

リタイア生活の実現に向けた考察を続けたいと思います。

今月5日、日本老年学会が、高齢者の定義を「65歳以上」から「75歳以上」に引き上げて、それより若い人たちは就労など社会参加を促すべきだという提言を発表し、日本中に警戒感が広がりました。→ 人気ランキング

というのは、現在、公的年金は従来の60歳支給から、65歳支給に延期すべく、毎年、順次移行が進んでいますが、この提言が将来の70歳支給への布石になるのではないかというわけです。→ 人気ランキング

いくら長寿社会になったとはいえ、70まで健康で生きられない人も少なくはありません。

少子高齢化を理由に、年金など社会保障の内容低下にいつ踏み出すか分からない政府のもとにあることを念頭に、私たちはリタイア生活を考える必要があるわけです。→ 人気ランキング

まず重要なのは、自己責任で収入や貯蓄を増やしておくことです。(副収入の変遷

もうひとつは、国民年金しか収入のない人は遠慮せずに国に生活保護などの相談に行くということです。

経済的な成功と失敗の格差は高齢化すればするほど残酷なくらい広がります。→ 人気ランキング

しかし、私は前者の自己責任で余裕ある財政基盤を築こうと考えています。(副収入の変遷

そのためには、現役時代から、給料プラスαの副収入が不可欠です。

たとえ、毎月数百円でも数千円でのいいのです。第一歩を踏み出すかどうかが、将来、天と地の格差を生むことになります。→ 人気ランキング

次回は、その副収入の方法論を考えたいと思います。

というわけで、最新のポイント収入を集計しました。→ 人気ランキング

1月は15日現在、2万8000円で、総収入は909万6000円に達しました。今年は1000万円の大台を目指します。(副収入の変遷

お金を運用して利益が出たというわけではなく、全くの資金ゼロから、900万円超の副収入を稼いだことに充実感を感じています。

その副収入の内訳ですが、1月のトップは、ハピタスで6000でした。ハピタスは初のトップ入りです。このポイントサイトは最近、非常に人気のサイトで、利用報酬が高いことが特徴です。

2位は、いま最も人気のあるポイントタウンで、5000円。ポイントタウン単体で126万円の収入です。(副収入の変遷

同じく2位が、将来性ナンバー1のげん玉で5000円。このげん玉だけでも、トータルで106万円稼いでくれています。(副収入の変遷

そのほかのポイントサイトも3〜4000円の収入で、どれも平均的に安定収入をもたらしてくれています。まだ月半ばなので、後半の収入が楽しみです。→ ランキング

一つ一つは少額でも複数のポイント収入に無料登録すると、トータルで収入を増やすことができます。ポイントサイトは「複数サイトに登録が鉄則」です。→ ランキング

やはり、リスクゼロの副収入は安定感抜群の「カネのなる木」であることを実感しています。→ ランキング

ポイント収入のコツは、優秀なポイントサイトをたくさん無料登録しコツコツ継続することです。→ ランキング

1月15日現在のポイント収入の内訳です。→ ランキング

サイト名  獲得額入金実績 
 フルーツメール1000円98万4000円
 お財布.com4000円89万8000円
モッピー 3000円438万2000円
げん玉 5000円107万2000円
 ハピタス6000円15万5000円
 ポイントタウン(14年7月登録)5000円126万9000円
新規ポイントインカム(15年10月登録)4000円9万0000円
新規リアルワールド(16年4月登録)- 8000円
 1月の獲得額(15日現在)2万8000円909万6000円


上記のポイントサイトは、数あるサイトの中で、私自身、長年実践し、ベストだと感じているものばかりです。→ ランキング

その中でも、現在、ポイントタウンは、この2年ほどで120万円以上の入金で、毎日のように入金されています。→ ランキング

登録後、1年ほどで、ポイントタウンは、どんどん入金額が増え、次のような入金状況でした。(副収入の変遷)→ ランキング

2015年09月 2,216,130pt(11万1000円)さらに成長
2015年08月 1,619,376pt(8万0000円)安定期
2015年07月 1,833,872pt(9万2000円)安定期
2015年06月 1,806,592pt(8万7000円)安定期
2015年05月 1,889,233pt(9万5000円)安定的に成長
2015年04月 1,816,821pt(8万9000円)←さらに成長!
2015年03月 1,353,878pt(6万6000円)←着実に成長!
2015年02月 1,052,711pt(5万2000円)←急成長!
2015年01月 522,726pt(2万5000円)
2014年12月 419,800pt(2万0000円)
2014年11月 688,085pt(3万4000円)
2014年10月 339,956pt(1万6000円)
2014年09月 249,921pt(1万2000円)
2014年08月 193,815pt(1万4000円)
2014年07月 14,887pt

ご覧のように、登録後、入金額は急速に成長したのが分かります。(副収入の変遷

しかも、ポイントタウンは、口座への入金スピードも早く(翌日に振り込まれます)、入金手数料もタダです。

このポイントタウンは、無料登録した直後に500ポイントもらえ、ポイント付き広告メールがどんどん届き、40ポイント付きアンケートやゲームが毎日絶えることがないので、あっという間にポイントが貯まります。→ ランキング

ポイントタウンは、入金スピードを大幅に短縮(即日〜2日間)するなどサービスも急速に向上させています。これは無料登録して本当に損のないサイトだと感じています。(詳しい説明はこちらです)

「やらずに後悔するより、やって後悔しろ」

私の尊敬する資産家の言葉ですが、成功者の言葉には経験に基づいた真実があると感じるきょうこのごろです。(副収入の変遷

今年の月間収入は次の通りです。→ 人気ランキング

2016年
1月 74.000円 
2月 82.000円
3月 72.000円
4月 70.000円
5月 87.000円
6月 64.000円
7月 54.000円
8月 59.000円
9月 47.000円
10月 40.000円
11月 54.000円
12月 34.000円
合計 73万7000円 累計906万8000円
2017年
1月 28.000円(15日現在)
合計 28万7000円 累計909万6000円

ご覧のように、1月の副収入は、15日現在、2万8000円。総合計は900万円を突破しました。(副収入の変遷

「ちりも積もれば、山となる」を実感しています。

お金を一切使わず、これくらいの副収入があれば、相当、生活には余裕が出てきます。今年も頑張りたいと思います。→ ランキング

副収入は、優秀なポイントサイトの数に比例するので、新規追加は必要不可欠です。評判の良いサイトを増やしていけば、収入は倍々ゲームで増えていきます。

資金ゼロで、これだけ稼げる副収入を私は知りません。やはり、ポイント稼ぎは早めにやった者勝ちの世界です。

私は、この副収入を、FX投資に投入して資金を数倍に増やす試みも実践しています。何事もダメ元で実践することの大切さを実感しています。(ご参考

リストラや給料カットが横行するデフレ時代は、複数の収入源を確保することが重要だと考えて生活した人と、無頓着に過ごした人とでは、10年後、大きな差となって現れてくると思います。

各サイトの特徴は何か?

続きをご覧ください
人気blogランキング
続きを読む
posted by ほたる at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | リタイア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

ポイント収入の現実!持ち家より副収入が重要

リタイア生活に重要なことは何か?

それは、時代の先読みだと思います。

現在45〜50代の人は、将来の年金や増税不安に備え、住宅を持ち家にして家賃コストを下げ、副収入も増やすことが急務です。→ 人気ランキング

一方、それよりも若い世代は、団塊世代の住居が空き家となり、不動産市場に住宅があふれ、不動産が急落&売れない時代も視野に置く必要があるのかもしれません。→ 人気ランキング

そういう時代展望を持てば、むしろ住宅ローンを組んでマンションを購入し、ローンの支払いに四苦八苦するよりは、子育て時代、子供が巣立って夫婦二人時代と、ライフスタイルに応じて賃貸に住み替えるほうが賢明かもしれません。→ 人気ランキング

そして、むしろ副収入を確立することの方が重要な時代がいよいよ到来します。→ 人気ランキング

政府が音頭とを取って、昨年から働き方改革の一環として、企業に副業を認める動きが始まっています。→ 人気ランキング

そんななかで、リスクゼロ・資金ゼロでお小遣いが稼げるポイント収入は、負担も少なく有望な分野です。(副収入の変遷

私自身、去年は70万円以上の副収入で、平均的なサラリーマンの冬ボーナスほどの稼ぎとなりました。→ 人気ランキング

長年、ポイント収入を実践してきましたが、実感しているのは秀逸なポイントサイトを厳選することの大切さです。→ 人気ランキング

最終的に残ったのが、現在実践しているポイントサイトですが、毎月、確実に収入をもたらしてくれています。(副収入の変遷

というわけで、最新のポイント収入を集計しました。今年もポイント収入に期待しています。→ 人気ランキング

12月は3万4000円で、総収入は906万8000円に達しました。今年は1000万円の大台を目指します。(副収入の変遷

お金を運用して利益が出たというわけではなく、全くの資金ゼロから、900万円超の副収入を稼いだことに充実感を感じています。

その副収入の内訳ですが、12月のトップは、いま最も人気のあるポイントタウンで、1万4000円。ポイントタウン単体で125万円の収入です。(副収入の変遷

2位が、ハピタスで6000円。初の2位入賞です。

3位は、将来性ナンバー1のげん玉で5000円。このげん玉だけでも、トータルで106万円稼いでくれています。(副収入の変遷

そして、4位は、総収入437万円を振り込んでくれているモッピー とポイントインカムの3000円でした。→ ランキング

一つ一つは少額でも複数のポイント収入に無料登録すると、トータルで収入を増やすことができます。ポイントサイトは「複数サイトに登録が鉄則」です。→ ランキング

やはり、リスクゼロの副収入は安定感抜群の「カネのなる木」であることを実感しています。→ ランキング

ポイント収入のコツは、優秀なポイントサイトをたくさん無料登録しコツコツ継続することです。→ ランキング

12月24日現在のポイント収入の内訳です。→ ランキング

サイト名  獲得額入金実績 
 フルーツメール2000円98万3000円
 お財布.com2000円89万4000円
モッピー 3000円437万9000円
げん玉 5000円106万7000円
 ハピタス6000円14万9000円
 ポイントタウン(14年7月登録)1万4000円126万4000円
新規ポイントインカム(15年10月登録)2000円8万6000円
新規リアルワールド(16年4月登録)- 8000円
 12月の獲得額(24日現在)3万4000円906万8000円


上記のポイントサイトは、数あるサイトの中で、私自身、長年実践し、ベストだと感じているものばかりです。→ ランキング

その中でも、現在、ポイントタウンは、この2年ほどで120万円以上の入金で、毎日のように入金されています。→ ランキング

登録後、1年ほどで、ポイントタウンは、どんどん入金額が増え、次のような入金状況でした。(副収入の変遷)→ ランキング

2015年09月 2,216,130pt(11万1000円)さらに成長
2015年08月 1,619,376pt(8万0000円)安定期
2015年07月 1,833,872pt(9万2000円)安定期
2015年06月 1,806,592pt(8万7000円)安定期
2015年05月 1,889,233pt(9万5000円)安定的に成長
2015年04月 1,816,821pt(8万9000円)←さらに成長!
2015年03月 1,353,878pt(6万6000円)←着実に成長!
2015年02月 1,052,711pt(5万2000円)←急成長!
2015年01月 522,726pt(2万5000円)
2014年12月 419,800pt(2万0000円)
2014年11月 688,085pt(3万4000円)
2014年10月 339,956pt(1万6000円)
2014年09月 249,921pt(1万2000円)
2014年08月 193,815pt(1万4000円)
2014年07月 14,887pt

ご覧のように、登録後、入金額は急速に成長したのが分かります。(副収入の変遷

しかも、ポイントタウンは、口座への入金スピードも早く(翌日に振り込まれます)、入金手数料もタダです。

このポイントタウンは、無料登録した直後に500ポイントもらえ、ポイント付き広告メールがどんどん届き、40ポイント付きアンケートやゲームが毎日絶えることがないので、あっという間にポイントが貯まります。→ ランキング

ポイントタウンは、入金スピードを大幅に短縮(即日〜2日間)するなどサービスも急速に向上させています。これは無料登録して本当に損のないサイトだと感じています。(詳しい説明はこちらです)

「やらずに後悔するより、やって後悔しろ」

私の尊敬する資産家の言葉ですが、成功者の言葉には経験に基づいた真実があると感じるきょうこのごろです。(副収入の変遷

今年の月間収入は次の通りです。→ 人気ランキング

2016年
1月 74.000円 
2月 82.000円
3月 72.000円
4月 70.000円
5月 87.000円
6月 64.000円
7月 54.000円
8月 59.000円
9月 47.000円
10月 40.000円
11月 54.000円
12月 34.000円
合計 73万7000円 累計906万8000円

ご覧のように、12月の副収入は、24日現在、3万4000円。総合計は900万円を突破しました。(副収入の変遷

「ちりも積もれば、山となる」を実感しています。

お金を一切使わず、これくらいの副収入があれば、相当、生活には余裕が出てきます。今年も頑張りたいと思います。→ ランキング

副収入は、優秀なポイントサイトの数に比例するので、新規追加は必要不可欠です。評判の良いサイトを増やしていけば、収入は倍々ゲームで増えていきます。

資金ゼロで、これだけ稼げる副収入を私は知りません。やはり、ポイント稼ぎは早めにやった者勝ちの世界です。

私は、この副収入を、FX投資に投入して資金を数倍に増やす試みも実践しています。何事もダメ元で実践することの大切さを実感しています。(ご参考

リストラや給料カットが横行するデフレ時代は、複数の収入源を確保することが重要だと考えて生活した人と、無頓着に過ごした人とでは、10年後、大きな差となって現れてくると思います。

各サイトの特徴は何か?

続きをご覧ください
人気blogランキング
続きを読む
posted by ほたる at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | リタイア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Copyright(C)2004 hotaru All Rights Reserved.

このページの著作権は全てhotaruに帰属します。無断使用・無断転載・無断公開を一切禁止します。また、小遣い稼ぎは自己責任でお願いします。当ブログはリンクフリーです。